【SAOIF】★4スキルレコード【腕利きの鍛冶屋】リズベットの評価

未分類
未分類

スキルレコード一覧

※2022年10月執筆時点での情報です。

スキル効果

【腕利きの鍛冶屋】リズベット

入手方法

収録される可能性があるオーダー前例開催日収録理由など
リズベットバースデーオーダーリズベットバースデーオーダー 2022-05-185月18日リズベットのスキルであるため
覚醒ステップアップオーダー覚醒ステップアップオーダー 2022-08-26不定期なので
いつくるかわからない
覚醒スキルであるため
ブリリアントオーダーブリリアントオーダー 2022-09-25不定期なので
いつくるかわからない
スキルレコードのイラストが、
季節を彩る背景のものであるため

※いずれのオーダーも、ラインナップに入ってないことがあるかもしれません。

片手棍スキルには珍しい突属性強化

パーティーメンバーの突属性の弱点ダメージを上昇させるバフ効果を持つ片手棍ソードスキルは、2022年10月執筆時点では、このスキル以外に存在しません。突属性強化のデバフ効果持ちのスキルも、片手棍にはありません。

そのため、例えば85層フロアボスを周回する場合などに、タンクをやりながらパーティーのサポートとして突属性弱点ダメージを上昇できるこのスキルは強力です。

ブレイクに

このスキルの技名が《ゴング》系なので、スキルブレイクする場合は大幅に削れ、ブレイクゲージを増やす場合は多めに増えます。

アビリティ効果である[八方崩し3]を持つ【不撓不屈の剣士】キリトを装備した状態で、掲示板の27層フロアボスであるダロスに挑む場合、ブレイクタイマーが表示されたときにこのスキルを撃てば、一撃でブレイクできます。
【気概のメイス】リズベットも同じ《ゴング》系なので、同じ量のブレイク削りができます。
始めたばかりの人で強いスキルレコードが揃ってない場合に、ソロでフロアボス周回したいと思ったときに、スキルブレイクして動きを止めながら倒しやすいのでダロスを倒すのが選択肢の一つになります。

クリティカル発生率300%上昇の[追加効果]

このスキルには、クリティカル発生率300%上昇の[追加効果]があります。
消費MODスロット枠は2枠使うので、このスキルをMODスキルに装着すると、装着できる枠が
残り1枠になってしまいます。

クリティカル発生率を300%上昇させれば、クリティカル耐性が200%の敵に使っても
差し引きでクリティカル発生率が100%となるので確定でクリティカルとなります。

クリティカル耐性が300%の敵に使う場合は、差し引きでクリティカル発生率が0%となってしまいますが、【策士のアクス】アルゴのような、自身の最大HPを、およそ12万5000以上にするとクリティカル発生率が100%上昇するバフ効果を持つスキルを使うことで、確定でクリティカルとなります。

片手棍の熟練度スキルは、サポート効果のものがメインなので両手斧ほど高いダメージは出ませんが、
(2022年10月執筆時点)
クリティカルを出すことで、例えば
単純にクリティカルダメージ上昇の効果が使えるようになったり、
打属性スキルのクリティカルダメージを上昇する効果を持つダンジョンインゴット(48層)や、
土属性スキルのクリティカルダメージを上昇する効果を持つダンジョンインゴット(68層)
などの効果が使えるようになるので、クリティカルを出すメリットはあります。

しかしそれに2枠も使うかというと、使うかどうかの判断が難しいです。基本的に使う人はほとんどいないと思いますが、91層以上のボスには、プレイヤーから受けるすべてのダメージを軽減する「被ダメージ耐性」があり、ダメージ計算式敵に、「ダメージ〇%上昇」系を上げるのも良い場合もあるので、
どういうスキルの組み合わせが良いか一概には言えないため、とりあえず試してみるしかないです。

(「被ダメージ耐性」が、ダメージ計算式の「ダメージ〇%上昇」の部分から引かれるかどうか、
もちゆきは正確にはわかっていません。もしその情報が「正しい・正しくない」がわかる方は、
教えていただけるとありがたいです。)

もしこのスキルをMODスキルに装着するなら、残り1枠のMODスロット枠に装着するスキルの候補として、【強打の仕置】マテルが挙げられます。
【強打の仕置】マテルは、94層ストーリーのクリア報酬となっているので、そこまでクリアできれば
誰でも手に入れることができるためです。

このクリティカル発生率300%上昇の[追加効果]には、「バフ効果中の敵に」という発動条件もあります。
例えば、同じく片手棍ソードスキルである【ファンシー・ベアー】ユナは、[熊大好き・バフ]という、特に効果がないバフを敵に付与することができる「動物バフ」とよく呼ばれるバフを持つので、敵を「バフ効果中」にでき、発動条件を満たせます。

ソロで使う場合

ソロプレイで使う場合、

例えばカオス討滅戦の突属性が弱点のボスに挑む場合、
自身の裏セットを片手棍にしてこのスキルや刻印持ちスキルを装備してメインの突属性武器セットを活かすために使ったり使ったり、コハルに装備させて使ったり、

イベントダンジョンや、ダンジョン・迷宮区などにアシストパーティーで挑むときに、
アシストパーティーにリズベットを加え、リズベットに【腕利きの鍛冶屋】リズベットを装備
して使ったりすることが考えられます。

モブ狩りしやすい

このスキルの技名《ゴング》系は攻撃モーションが速く、十分な大きさの範囲攻撃であり、
全体攻撃スキルなのでモブのまとめ狩りがしやすいです。

覚醒効果は瞬雷

このスキルの覚醒効果は瞬雷です。覚醒レベルを5にすれば、覚醒中にクリティカル発生率が20%上昇するので、

単純にクリティカル発生率が少し足りない場合や、敵にクリティカル耐性があり、クリティカルを確定で出すのに、クリティカル発生率が少し足りない場合などにこのスキルを装備することでカバーできます。

このスキルはリズベットのスキルなので、【シヴィルタ・ドラーゴ】シリカのような、同じセット内にリズベットのスキルがあると効果が発動するスキルと相性が良いです。

もちゆき

もちゆきと申します。スマホゲーム《SAOIF》の解説をしています。
このサイトは、もともとやっていたwikiの引越し先です。
youtubeもやっていて、そちらでも主に解説をやっています。
まだまだ先は長いですが、《SAOIF》でわからないことを調べたら、
なんでもわかるようなサイトにしようと考えています。
よろしくお願いします。

もちゆきをフォローする
もちゆきをフォローする
もちゆきのSAOIF攻略

コメント

タイトルとURLをコピーしました