【SAOIF】ギルドに入るメリットと入り方・作り方

未分類
未分類

ギルドに入るメリット

①ギルドスキルが使える

ギルドスキルというのは、ギルドに入ればタダで使えるものです。
ギルドに入ってしまえば何もしなくても勝手に常時発動されています。

ギルドスキルには、経験値上がりやすいもの、手に入るコル増えるものなど様々です。

コミュニケーションが苦手な人でも、
・「ソロ活ok!」
・「無言ok!」
のような記述がギルド紹介文にある自動承認ギルドに入ってみることをオススメします。
自分でギルドを作ることもできます。

ギルドスキルをセットする権限は、
・リーダー(ギルドマスター)と
・サブリーダー(サブギルドマスター)
が持ちます。

ギルドスキルをセットするには、GP(ギルドポイント)を消費する場合があります。
レベルが高いギルドスキルほど良い効果であり、スキルレベルが高いものほど必要なGPは高いです。

ギルド経験値やGPは、ギルドルームで受けられる《ギルドクエスト》で多く得られます。

②ギルドチャットが使える

ギルドチャットが使えるようになり、活発なギルドなら、
野良パーティーを募集するよりも、素早くパーティーを組むことができます。

※自分の活動時間にあったギルドでないと、ギルドメンバー(ギルメン)と都合が合わず、パーティーを組むのは難しいです。

Twitterやdiscordなどのスマホアプリを使って、ギルドメンバー(ギルメン)
同士で交流を深めたり、そこでもパーティーを組む約束をしたりできます。

③ギルドランキング戦に参加できる

ギルドランキング戦(通称:ギルラン)と呼ばれる
ランキングイベント『Guild of Guilds』は、ギルドに所属していないと参加できません。

ランキングイベントの報酬の一つである《団結の勲章》は、良いアイテムと交換できるアイテムなので、参加するメリットの一つといえます。

ランキング上位にいけばいくほど、良い報酬がもらえます。
ランキング1位になると、ギルドランキング戦の結果発表のお知らせに、ギルドメンバーの名前が載ります。

お知らせは、
・左上のメニュー→システム→お知らせ
・タイトル画面の左上のメニュー→お知らせ
から見ることができます。

ギル活とは

ギル活とは、それぞれのギルドで決められた、主に定期的に行われる活動のことです。
内容はギルドによってさまざまです。
「毎日」「何曜日」など、定期的に行われることが多いです。

ギルドによっては、いつやるか決めず、気が向いた時だけやったり、ギル活が無いギルドもあります。

ギルドに入る前に

ギルドランキング戦の期間中(一週間ほど)は脱退できないので加入する際には注意が必要です。

「左上のメニュー→システム→お知らせ」
から、ギルドランキング戦がいつ開催されるのか確認したり、

「左上のメニュー→イベント一覧
から、「Guild of Guilds」という項目に「残り○日」などの表記を確認することにより、ギルドランキング戦が今開催されているかがわかります。

ギルドの入り方

入りたいギルドギルドIDを知っている場合
左上のメニュー→イベント一覧
→1番下までスクロールして、1番下から2番目の
ギルドカウンターへ」からギルドカウンターへ飛ぶ
→話しかけて「ギルド」→「ギルド検索」
→1番左のタブの「ID検索」で番号(ギルドID)を入力して検索→加入申請

でできます。自動承認のギルドだったらそれで入れます。

個別承認のギルドだったら、そのギルドのギルマス(ゲーム内の記述ではギルドリーダー)か
サブマス(サブリーダー)が許可した時に入ることができます。


ギルド勧誘された場合
フィールドで他プレイヤーを画面でタッチした時や、フォローしたプレイヤーをメニューからフォロー欄で選択した時、
「Player Status」が表示されますが、そこの1番下に「コンタクト」
と押すところがあり、そこからギルド勧誘ができます。

フィールドで遭遇した人や、フォロワーからギルド勧誘が飛んでくることがあります。

お互い了承済みなら「ギルド勧誘送るね」のように一声かけられるのではないかと思います。

ギルドには、最大30人まで入ることができます。

ギルドの探し方

おすすめから探す
上の項目「ギルドの入り方」のギルドID知ってる場合で示したように、
ギルドカウンターからオススメのギルドを見て自分に合ったギルドを探す方法があります。

(おすすめ欄からギルドを選択すると、「ギルド表示」と出るが、そこからギルドが表示され、右上にギルドIDが書いてあります。)

それを押すだけでギルドIDが勝手にコピーされます。(どこかにペーストできます)


Twitterで探す
上のような方法もあるが、おまりオススメしません。
もっと自分に合ったギルドを探したいと思う人は、
Twitterの検索ボックスに「SAOIF ギルメン募集」と入力して検索しましょう。
(ほかに良い検索の仕方があればそちらでもok)

自分の実力に合った、自分好みの雰囲気のギルドを探しやすいと思います。

Twitterでのギルメン募集は、そのギルドの雰囲気がなんとなくわかるように
画像が添付されてることが多いので、確認しましょう。
ギルドによって加入条件が異なるので、それもツイートでよく確認しましょう。

ギルドの作り方

左上のメニュー→右下の「イベント一覧
→「新設・加入・検索 ギルドのことならギルドカウンターへ!」
を押してokを押します。
→目の前の「ギルドカウンター」NPCに話しかけ、
ギルドギルド作成
と進むと、ギルド作成画面へ行くことができます。

ギルド作成には条件があり、それは、
第三層に到達していること
30万Colを所持していること
③他のギルドに所属していないこと
の3つです。

職位

ギルドは、作成したプレイヤーが『リーダー』となり、
『サブリーダー』『メンバー』と職位がありますが、それぞれ実施可能な権限が異なります。

リーダーサブリーダーメンバー
ギルドチャット
勧誘・加入・除名×
職位変更×
お知らせ設定×
ギルド設定××

所属できるギルドは1ギルドのみとなります。

サブリーダーに人数制限はありません。

また、ギルド脱退によるペナルティなどはないので
脱退後、即時加入も可能です。

なお、ギルド名は一度決定すると変更できないため、慎重に決めましょう。

リーダー昇格機能

リーダーが一定期間ログインしていない場合、サブリーダーやメンバーが
リーダーに昇格できます。

役職必要日数
サブリーダーリーダーが15日間ログインしていない。
メンバーリーダーが30日間ログインしていない。

サブリーダー→メンバーの順に昇格できます。

参考動画

【#SAOIF】ギルドに入るメリットとギルドの入り方を解説!!【初心者】

もちゆき

もちゆきと申します。スマホゲーム《SAOIF》の解説をしています。
このサイトは、もともとやっていたwikiの引越し先です。
youtubeもやっていて、そちらでも主に解説をやっています。
まだまだ先は長いですが、《SAOIF》でわからないことを調べたら、
なんでもわかるようなサイトにしようと考えています。
よろしくお願いします。

もちゆきをフォローする
もちゆきをフォローする
もちゆきのSAOIF攻略

コメント

タイトルとURLをコピーしました