【SAOIF】バーストスキル実装時のお知らせ

未分類
未分類

1周年記念アップデート第1弾 「バーストスキル」実装のお知らせ
アップデート2018-11-30 16:00:00

1周年記念アップデート第1弾 新機能《バーストスキル》実装!

※《ストックタイプ》と《チェインタイプ》については書かれていません。

《バーストスキルとは》

一部のスキルレコードには、強力な「バーストスキル」を使用できるものが存在します。
バーストスキル」は、特定のスキルレコードを指定されたLvまで強化すると解放される強力なソードスキルです。

《バースト》の発動

解放された「バーストスキル」の発動には、

  • 指定された順番で武器属性(斬・突・打)または、
  • 自然属性(火・水・風・土・聖・闇)

をそれぞれの発動制限時間内(約10秒)に繋げ、条件を最後まで満たすことで
バーストスキル」が発動できるようになります。
バーストスキル」発動後は、一定時間無敵となります。

発動までに必要となる属性の順番は、「バーストスキル」の使用できるスキルレコードごとに異なります。
バーストスキル」の発動条件となる属性の順番は、
「メニュー」→「アイテム」→「スキルレコード」から
対象のソードスキルを選択し、右下にある「Skill」の「バーストスキルアイコン」をタップすることで確認できます。

属性順番の表示

バーストスキル」を使用できるスキルレコードを装備した状態で、1つ目の条件となるソードスキルを敵に命中させると、
次の条件となる属性と発動制限時間のバーが画面下側に表示されます。
スイッチで使用したソードスキルも、発動条件の対象となります。

例:「バーストスキル」の発動条件が、1.斬属性 2.火属性 3.火属性 の場合、
斬属性のソードスキルを敵に命中させると、次の条件の火属性が表示されます。

指定と異なる属性のソードスキルを使用したり、発動制限時間内に指定属性のソードスキルを命中させられなかった場合は発動失敗となります。

発動制限時間内であれば、クイックチェンジによる装備変更で使用したソードスキルも対象となります。

バーストスキルを複数装備した場合

バーストスキル」を使用できるスキルレコードを複数装備し、
バーストスキル」の発動条件を連続してどちらも満たした場合、
複数の「バーストスキル」を最短で使用することができます。

例:【黒き先駆者】キリト(斬→火→火)と、【一騎当千】ユウキ(火→斬→風)を
それぞれ装備していた場合、
斬→火→火→(【黒き先駆者】キリトバーストスキル:斬・火)→風
→(【一騎当千】ユウキバーストスキル:斬・風)のように発動できます。

《バーストスキル》の発動条件を同時に満たした場合

バーストスキル」の発動条件を同時に満たした場合は、どちらか一方のみ発動が可能となります。
例:バーストスキルの発動条件が、打→土→土のソードスキル1と、打→土→土のソードスキル2をそれぞれ装備していた場合、打→土→土→(バーストスキル1)または(バーストスキル2)となります。

パートナーやパーティーメンバーが使用した場合

なお、パートナーの使用したソードスキル及び、パーティーメンバーの使用したソードスキルは発動条件の対象外となります。
バーストスキル」はスイッチでは発動できません。
また、パートナーなどは「バーストスキル」を発動させることはできません。

もちゆき

もちゆきと申します。スマホゲーム《SAOIF》の解説をしています。
このサイトは、もともとやっていたwikiの引越し先です。
youtubeもやっていて、そちらでも主に解説をやっています。
まだまだ先は長いですが、《SAOIF》でわからないことを調べたら、
なんでもわかるようなサイトにしようと考えています。
よろしくお願いします。

もちゆきをフォローする
もちゆきをフォローする
もちゆきのSAOIF攻略

コメント

タイトルとURLをコピーしました