《モーションキャンセル》とは

未分類

《モーションキャンセル》とは

《モーションキャンセル》とは、
通常攻撃1撃目を連続して当てることによって単位時間あたりの通常攻撃回数を多くするテクニック
のことです。《武器キャンセル》とも呼ばれます。

《モーションキャンセル》を使うことで、ソードスキルのクールタイムを待つ間などに効率よくダメージを入れることができます。

両手斧を使う場合は特に便利

特に《両手斧》の通常攻撃モーションが遅いため、このテクニックを使うと便利です。

《両手斧》の《モーションキャンセル》は《斧キャンセル》、縮めて《斧キャン》とも
言われることがあります。

スイッチゲージを溜めやすい

また、《モーションキャンセル》を使うと攻撃回数を増やせるので、
スイッチゲージを溜めやすいという利点もあります。

そのため、《両手斧》以外の武器を使う場合にも便利です。

《モーションキャンセル》のやり方 

まず、画面左下の移動スティックで常に移動している状態にします。
敵に通常攻撃1撃目を入れます。
1撃目を振り切った直後に、もう一度通常攻撃ボタンを押します。
  ①のまま②と③を繰り返します。

③の「1撃目を振り切った直後」が1番重要で、「振り切ったな」と思ったら押しましょう
何回もやっているうちに感覚が掴めるようになり、そのうち無意識にできるようになります。

すっちゃんさんの参考動画

(使用許可)

もちゆき

もちゆきと申します。スマホゲーム《SAOIF》の解説をしています。
このサイトは、もともとやっていたwikiの引越し先です。
youtubeもやっていて、そちらでも主に解説をやっています。
まだまだ先は長いですが、《SAOIF》でわからないことを調べたら、
なんでもわかるようなサイトにしようと考えています。
よろしくお願いします。

もちゆきをフォローする
もちゆきをフォローする
もちゆきのSAOIF攻略

コメント

タイトルとURLをコピーしました